2019年4月11日木曜日

NHK高校講座「社会と情報」で放送されます

4月18日(木)、NHK高校講座「社会と情報」(Eテレ 14:00~14:20)にて、2月16日に開催された第21回全国中学高校Webコンテストのファイナリストプレゼンテーションの模様と、ファイナリストへのインタビュー等が、番組内で一部紹介放送されます。

司会は声優の緑川光さん、生徒役は日向坂46の柿崎芽実さん、松田好花さんとのことです。
ぜひご覧ください。

番組ホームページ
https://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/syakaijouhou/


2019年2月17日日曜日

最終審査結果発表!

第21回全国中学高校Webコンテスト(主催:特定非営利活動法人学校インターネット教育推進協会、理事長:永野和男 聖心女子大学 名誉教授)の最終審査結果が決定し、2月16日に開催した授賞式においてその発表が行われました。

昨年5月より募集を開始した当コンテストには、 全国から342チーム(1,348人)が応募し、3段階による審査の結果、16チームがファイナリストとして選ばれました。

最終的な順位は、ファイナリスト各チームによるプレゼンテーションの後、最終選考会にて決定し、続いて行われた授賞式にて発表されました。

プレゼンテーションを含む総合的な審査の結果、芝浦工業大学柏中学校のヤシャレビッチ 満彩さん、大保 双葉さん、飯村 果南さんの3人が制作した作品「LGBT~個性を尊重しあえる社会~」が最優秀賞/文部科学大臣賞に輝きました。

この作品は、中学3年生の女子3名が「LGBT」と呼ばれる人とその人々を取り巻く環境について紹介しながら、LGBTに対する正しい知識を学び、理解できるようにと制作した作品です。

最終審査員からは「日本人にあまり理解されていない性的少数者について正しく理解できるよう、全体的な構成とその内容が分かりやすく整理されている。特に内容については、様々な場所や人に取材を行い、とても丁寧に制作されている点が評価できる。また、読み手が考えて理解するつくりになっており、LGBTの若者が窮屈な状況に置かれていることなどについて考える機会をつくっている。」と高い評価を受けました。

総務大臣賞には、過疎化が進み廃止や減便が相次いでいる地方の公共交通に対して実地調査を行い、今後の対策について提言した作品「地方交通の危機」(慶應義塾湘南藤沢高等部)が、また、経済産業大臣賞には、世界の水をめぐる問題について地理情報システム(GIS)を用いて調査し、問題解決に向けて取り組んだ作品「AquaLuck~ミライを水からみてみよう~」(お茶の水女子大学附属高等学校)が、選ばれました。

また、ベストドメインネーミング賞(JPRS特別賞)には「go-bike.jp」「自転車のススメ.jp」をつけた作品「自転車のススメ」が選ばれました。

受賞結果一覧は以下のURLからご覧ください。
http://webcon.japias.jp/21tqj-judgeresult3.html






※なお、本コンテストの過去のファイナリスト(OBOG会)が企画した「オーディエンス賞」(来場者全員によるよかったプレゼンへの投票)には、中学生の部では「エコ活!宮古島」が、高校生の部では「AquaLuck~ミライを水からみてみよう~」が選ばれました。

#本コンテストの模様は、次年度のNHK Eテレ 高校講座「社会と情報」で一部放送される予定です。
--------------------------------------------------
●お問い合わせ先
特定非営利活動法人
学校インターネット教育推進協会(JAPIAS)
全国中学高校Webコンテスト 事務局
公式サイト:https://webcon.japias.jp/
E-mail:sec@japias.jp
--------------------------------------------------

2019年1月29日火曜日

ファイナリスト発表

第21回全国中学高校Webコンテストは、最終審査、英語審査およびファイナリスト選考会を行いファイナリストを決定しました。

結果は、下記のURLからご覧下さい。
http://webcon.japias.jp/21tqj-judgeresult2.html

ファイナリストチームは、2月16日に東京で開催される「ファイナリストプレゼンテーションおよび授賞式」に参加していただくことになります。

当日は、各チームがプレゼンテーションを行い、それを受けて、最終審査員による最終選考会が行われます。審査結果はその後に開催される授賞式で発表されます。

ファイナリストチームには、「ファイナリストプレゼンテーションおよび授賞式」の案内と「プレゼン資料提出」について個別にメールにてご案内します。

以上